facebook instagram

マウンテンバイク(MTB)販売/オーバーホール/修理の専門店MDS

TEL.03-3956-4314

  • AM 11:00~PM 20:00 (日曜日 PM 19:00まで)
  • 定休日:毎週火曜日・水曜日お問い合わせ
  • BIKE PARTS GOODS
  • MAINTENANCE
  • CUSTOMIZE

なかなかの消費量です。

2020.02.22

マウンテンバイク屋の作業で、ほぼ毎日行っている作業がディスクブレーキのブリーディング作業、俗に言うエア抜きですが、一般ユーザー向けのマニュアルに記されている方法では、このブリーディング作業で使うブレーキフルードの量はさほど多くありません。

しかし、通常のブリーディングでは抜ききれないエアも、気づかないレベルかもしれませんが、ブレーキタッチに影響を与えています。

メーカー推奨の基本的なブリーディング作業に加え、弊店ではプラスアルファの作業を施し、より完璧なブレーキタッチを作り上げていますが、如何せん使用するブレーキフルードの量が増えますし、新品のブレーキとはいえ、一度ブレーキラインに通したブレーキフルードはそのまま廃棄してしまいます。

画像はたまたま同時に廃棄した、シマノとマグラのブレーキフルードの空きボトル(それぞれ1リットル入り)。

個人商店としてはなかなかの消費量と感じておりますが、お客さまへの請求分にはブレーキの使用規定量しか請求しておりませんので、ご安心あれ。

上へ