facebook instagram

マウンテンバイク(MTB)販売/オーバーホール/修理の専門店MDS

TEL.03-3956-4314

  • BIKE PARTS GOODS
  • MAINTENANCE
  • CUSTOMIZE

Maintenance「メンテナンスのチップス・オーバーホールについて」

日常起こりうるトラブルと原因や、メンテナンスチップスの紹介と、愛車の健康を維持するためのオーバーホール等のご案内。

  • ああすると、こうなります。

    2021.07.30

    ああすると、こうなります。

    山を下っていたら突然ブレーキがフェードしたように効かなくなり、その後もブレーキの効きが回復しないということで、入院してきたバイク。 ブレーキレバーを引いてみると確かに若干のエア噛み感はあるものの極端な違和感はない。 とい

  • チューブレスレディータイヤのエア漏れ原因の再考察(バルブコア編)

    2021.07.23

    チューブレスレディータイヤのエア漏れ原因の再考察(バルブコア編)

    チューブレスタイヤのエア漏れ相談が最近増えています。 タイヤ自体のパンク、タイヤシーラントの不足、リムテープの接着不良等がチューブレスタイヤのエア漏れの主だった原因ですが、バルブコアにシーラントが付着することでバルブの締

  • あらためてBBシェル・フェイスカットの意味とは?

    2021.07.16

    あらためてBBシェル・フェイスカットの意味とは?

    ホローテック IIタイプのクランクセットを使う場合は、専用のBB(ボトムブラケット)を使用しますが、このBBをフレームに取り付ける場合は、フレームのフェイスカットが必要となります。 この理由をご存じの方も多々いらっしゃる

  • ギアのカスタマイズについて

    2021.07.11

    ギアのカスタマイズについて

    昨日、用途に応じたギア比を選ぶことで、1x11ドライブでも十分ことは足りると説明しましたが、弊店では店のMac上にギアの組み合わせをシミュレーション出来るオリジナルギアテーブルを用意してあります。 このギアテーブルは、3

  • 1x11ドライブトレインのコストについて

    2021.07.10

    1x11ドライブトレインのコストについて

    2012年にSRAMが発表したフロントシングル、リア11速の1x11ドライブトレイン。その後、MTB界ではこのシステムが一般化し、2016年には同じくSRAMが12速の1x12ドライブを発表し、現在ではSRAM、シマノか

  • あらためて1x11ドライブトレイン導入のススメ

    2021.07.09

    あらためて1x11ドライブトレイン導入のススメ

    少々古めのMTBをお持ちのオーナーさまから、メンテナンスやオーバーホールを兼ね、バイクの駆動系をフロントシングル、リア11速〜の1x(ワンバイ)にして欲しいというリクエストが増えています。 最近のMTBはエントリーグレー

  • またですよ、ここのネジをナメちゃってるの。

    2021.07.04

    またですよ、ここのネジをナメちゃってるの。

    メンテナンスに追われる日々を送っておりますが、最近の持ち込み修理で連続して出遭ったトラブルが、クランクのクランク抜き工具を取り付けるためのネジ山の喪失。 クランクを外す際にクランク抜き工具を十分ねじ込まず、中途半端な位置

  • 「紙一重的な」

    2021.07.02

    「紙一重的な」

    メンテナンス不良が原因で、以前起きたトラブルの一例。 どうも変速のレスポンスがよくないということで、修理をご依頼されたお客さまのバイク。 お話によると、何年もメンテナンスはされていないとのこと。 実際に試乗して、変速操作

  • 「意外な原因」

    2021.06.28

    「意外な原因」

    プロショップにとって難儀なトラブルのひとつが偶にしか出ない異音トラブル。 ミシッとか、カチッとか確実に異音は発生するのだが再現性が少なく、特にショップに持ち込んだ途端にピタッと収まってしまう異音については、正直お手上げで

  • GIANT CONTROL MINI SHOCK 0入荷しました!

    2021.06.24

    GIANT CONTROL MINI SHOCK 0入荷しました!

    GIANT CONTROL MINI SHOCK 0 :¥7,700(税込) 弊店も愛用している、サスペンション専用デジタルポンプ:GIANT CONTROL MINI SHOCK 0のご紹介。 ライダーの体重や走行条件

上へ