facebook instagram

マウンテンバイク(MTB)販売/オーバーホール/修理の専門店MDS

TEL.03-3956-4314

  • AM 11:00~PM 20:00 (日曜日 PM 19:00まで)
  • 定休日:毎週火曜日・水曜日お問い合わせ
  • BIKE PARTS GOODS
  • MAINTENANCE
  • CUSTOMIZE

Maintenance「メンテナンスのチップス・オーバーホールについて」

日常起こりうるトラブルと原因や、メンテナンスチップスの紹介と、愛車の健康を維持するためのオーバーホール等のご案内。

  • ちょいとひと手間:フェースカットについて

    2019.03.18

    ちょいとひと手間:フェースカットについて

    バイクをフレームから組み上げる際のひと手間として、プロショップでは必要に応じ、ヘッドチューブ、ボトムブラケット、フォーククラウン、ディスクブレーキマウントの各部にフェースカットを施します。 例えば、ヘッドチューブやBBシ

  • MAVIC テックセミナー

    2019.03.14

    MAVIC テックセミナー

    MAVIC テックショップを対象として新宿で開催された、2019MAVICテックセミナーに参加してまいりました。 今回のセミナーの内容は、ホイールのハブ周りやフリーボディーのメンテナンスと各種アダプターの説明、そしてハブ

  • こんなこともあり得ます。チェーンの歯飛び

    2019.03.10

    こんなこともあり得ます。チェーンの歯飛び

    ペダルを強く踏み込んだ際に、チェーンが歯飛びしてしまうトラブルは、比較的多発するトラブルのひとつ。 同じギア比で長く使い続けたり、伸びきったチェーンを長期に渡り使い続けた後、新しいチェーンに交換した時にに起きやすいトラブ

  • 末永くヨロシクね的オーバーホール、今年もアゲイン!

    2019.03.09

    末永くヨロシクね的オーバーホール、今年もアゲイン!

    画像のバイクは2003年に弊店でご購入頂いたTREK 6700。 今年は昨年より1ヶ月遅れてオーバーホールのため、ドックイン! ご自宅から仕事場への通勤の足として週に5日、往復30kmを走る働き者バイク。 日々通勤で使う

  • もう限界な、ディスクローター

    2019.03.07

    もう限界な、ディスクローター

    画像のディスクローターは1シーズン以上、しっかりと乗り込んだエンデューロバイクのディスクローターであります。 オーバーホールの際にローターの厚みをチェックしたところ、メーカーの使用リミット1.8mmを越えた厚さ1.78m

  • ディスクブレーキのメンテ&チェックはお早めに

    2019.03.02

    ディスクブレーキのメンテ&チェックはお早めに

    画像はブレーキのメンテナンスのご依頼を受け、メンテナンス中のシマノのディスクブレーキ。 購入後1年半のバイクですが、使用環境によっては、こんな状況になってしまうことも十分考えられます。 油圧式ディスクブレーキの場合、ブレ

  • ワークスタンドのクランプカバーをリフレッシュ!

    2019.02.17

    ワークスタンドのクランプカバーをリフレッシュ!

    弊店で使っているワークスタンドは、2台同時に作業が出来るPARKTOOLのダブルアームタイプ。 バイクをワークスタンドに掛ける際に、シートポストをクランプで掴んで固定するのですが、ダウンヒルバイクやエンデューロバイク等バ

  • MONTAGUE PARATROOPERをフルカスタマイズ

    2019.02.15

    MONTAGUE PARATROOPERをフルカスタマイズ

    米軍御用達のモンタギュー・パラトルーパーは非常にタフに作られている故、その車重が重いというのが、このバイクの弱点であります。(2番目の画像がカスタマイズ前の状態) 今回、このバイクのオーナーさんから承ったリクエストは、強

  • フリーボディーのメンテナンス

    2019.02.13

    フリーボディーのメンテナンス

    一般の完成車のフリーボディーは内部にグリスが封入された分解できないメンテナンスフリーのものがほとんどですが、ホイールメーカーやハブ専門メーカーのフリーボディーは分解が可能となっており、定期的にメンテナンスを施すことで長期

  • フロントサス&ホイールのアップグレードで走破性とコントロール性能をアップ!

    2019.02.11

    フロントサス&ホイールのアップグレードで走破性とコントロール性能をアップ!

    今回アップグレードを行った2017 SLAYER 790MSLは、現行モデルと同じBoost仕様のフレームながら、当時は170㎜トラベルのBoostフォークが存在しなかったため、20㎜スルーアクスルのFox 36F27.

上へ