facebook instagram

マウンテンバイク(MTB)販売/オーバーホール/修理の専門店MDS

TEL.03-3956-4314

  • BIKE PARTS GOODS
  • MAINTENANCE
  • CUSTOMIZE

M.D.S. Blog「てんちょ日記」

日毎のたわごとや新商品、イベントのご案内等を徒然なるまま書きつづる店長ブログ。

  • 毎週火曜日と水曜日は定休日です。

    2016.04.04

    毎週火曜日と水曜日は定休日です。

    <<こんなんいかがでしょ?GIANT ANYROAD COMAX>> GIANT ANYROAD COMAX 本体価格¥210,000(税別)9.7kg 「ロングツーリングから街乗りまで気軽に乗れるバイクを」というリクエ

  • 安く感じるのは何故かしらん? MAGURA ディスクブレーキ

    2016.04.02

    安く感じるのは何故かしらん? MAGURA ディスクブレーキ

    ディスクブレーキメーカーは数あれど、ずば抜けたコントロール性能の高さで、高評価を維持し続けているメーカーがドイツのMAGURA。 以前はマスターシリンダー、キャリパー、ローター、ブレーキホース、キャリパーアダプター等フル

  • こんなんいかがでしょ?Stan’s Notubes  RACE SEALANT

    2016.04.01

    こんなんいかがでしょ?Stan’s Notubes  RACE SEALANT

    マウンテンバイクの世界では、チューブレスレディータイヤとシーラントでホイールをチューブレス化するというスタイルが、だいぶ一般化してまいりました。 ホイールをチューブレス化するメリットはこちらから☞「チューブレスタイヤのス

  • こんなんいかがでしょ?フィールドライフ 2016 春号

    2016.03.31

    こんなんいかがでしょ?フィールドライフ 2016 春号

    年に4回、シーズン毎に弊店にやってくる枻出版社のフィールドライフ。 フリーマガジンとは思えない濃い内容で毎号楽しませてくれておりますが、2016 春号の特集は『キャンプで外遊び』!今回も本文も広告もアウトドア好き人間には

  • 今週もトレイル探検隊!

    2016.03.30

    今週もトレイル探検隊!

    今月もこの定休日に、弊店のスタッフ&常連さんによるトレイル探検隊が新たなるトレイルルート探しの旅へ出かけてまいりました。 トレイルコンディションはちょいとマッディーなところもありましたが、トレイル自体は・・なかなかグッド

  • 西多摩マウンテンバイク友の会総会

    2016.03.27

    西多摩マウンテンバイク友の会総会

    東京の西多摩エリアで、里山の再生や公園や遊歩道の整備、そして地域の社会福祉活動への協力という活動を地道に続け、地元からの理解を徐々に深めている「西多摩マウンテンバイク友の会」。 この会の会計監査役でもある私目ですが、残念

  • ピックアップ!  2016 KONA EXPLOSIF フレームセット

    2016.03.26

    ピックアップ! 2016 KONA EXPLOSIF フレームセット

    2016 KONA EXPLOSIF フレームセット ¥80,000(税込み) 先のPICK UPでご紹介したKONA EXPLOSIFのフレームセットです。 このフレームをベースにゼロから組むのもよし、手持ちのバイクか

  • 来た〜!SRAM XX1 Eagle 1×12 system

    2016.03.25

    来た〜!SRAM XX1 Eagle 1×12 system

    いや〜発表されちゃいましたね、SRAMの新しい12速ドライブ。 SRAMのウェブサイトで『静かに、直感的に、正確かつ完璧に動作する新しいドライブトレイン』という書き出しで紹介されているSRAMの新しい1×12駆

  • ピックアップ!2016 KONA EXPLOSIF

    2016.03.24

    ピックアップ!2016 KONA EXPLOSIF

    2016 KONA EXPLOSIF ¥260,000(税込み) EXPLOSIFは、ファーストバイクとしても、エキスパートライダーのセカンドバイクとしてもお薦めの、完成度、コストパフォーマンス共に優れるバイクであります

  • ピックアップ! SCOTT SCALE720 PLUS

    2016.03.22

    ピックアップ! SCOTT SCALE720 PLUS

    見た目は重そうですが、乗ってみると実にフツ〜なフィーリング、ワールドカップで得たバイクデザインのノウハウに、遊び心というスパイスを加えて出来上がったバイクが、このSCALE720 PLUSであります。 クセのないハンドリ

上へ