facebook instagram

マウンテンバイク(MTB)販売/オーバーホール/修理の専門店MDS

TEL.03-3956-4314

  • AM 11:00~PM 20:00 (日曜日 PM 19:00まで)
  • 定休日:毎週火曜日・水曜日お問い合わせ
  • BIKE PARTS GOODS
  • MAINTENANCE
  • CUSTOMIZE

ヤバイかな?と思ったら、無理をするのは止めましょう。

2019.06.30

トップの画像は、フォークのネジ部に異物があるにも関わらず、無理やりスルーアクスルをねじ込み、クイックシャフトを破断してしまったの図であります。

幸運だったのはPIKEのロワーレッグ・ネジ部のダメージがそれほど酷くなく、タップの補修で済んだこと。

それでも、新しいスルーアクスル&工賃とボチボチ高いものについてしまいましたが、もし、フォーク側のダメージが大きく、タップでの補修が出来なかった場合はリコイルというパーツでの補修もしくは、ロワーレッグ自体の交換という大事になってしまいます。

ヤバイかな?と思ったら、無理をせずプロショップにご相談下さい。

上へ