facebook instagram

マウンテンバイク(MTB)販売/オーバーホール/修理の専門店MDS

TEL.03-3956-4314

  • AM 11:00~PM 20:00 (日曜日 PM 19:00まで)
  • 定休日:毎週火曜日・水曜日お問い合わせ
  • BIKE PARTS GOODS
  • MAINTENANCE
  • CUSTOMIZE

何しちゃったの?的作業例

2019.11.07

先日、アップグレードのため、フレームにBBのみが付いた状態で入院してきたバイク。
作業に取りかかかる前にフレームをチェックしていると、ヘッドのフェースカット具合がどうも怪しい。

フェースカットを施してあるのですが、仕上げがいまひとつ微妙な感じ。
となると、BBシェルのフェースカットも怪しいと、BBを外した後のシェルの画像がトップの画像であります。実にえらいことになっていた。
ちなみに、BBやスペーサー自体にキズは無かったので、これがBBを取り付ける前に何かしたということ。ちなみに、このフレームのオーナーさんはこの作業にはノータッチ。
フェースカットを施さずにホローテック2のBBを装着してあった事例は多々ありますが、こういう前処理?は初めての事例。
もちろん、しっかりフェースカットし直しましたが、いったい何をどうすればこうなるのかを教えて頂きたいものあります。

上へ