facebook instagram

マウンテンバイク(MTB)販売/オーバーホール/修理の専門店MDS

TEL.03-3956-4314

  • BIKE PARTS GOODS
  • MAINTENANCE
  • CUSTOMIZE

こんなんいかがでしょ?2021 MAVIC CROSSMAX XL S

2021.01.23

2021 MAVIC CROSSMAX XL S ペア:¥110,000(税込)

フロント:¥47,300(税込)リア:¥62,700(税込)

テクニカルな登坂を難なくこなし、スティープな下りを快走できるMAVIC史上最強のオールラウンドアルミ製トレイルホイール:CROSSMAX XL Sのご紹介。

緊張感漂うドロップオフ、ロックセクションや連続する根っ子等々、トレイルには何が待ち受けているかわかりません。

このクラス最強のアルミ製ホイールには、MAVICがMTBホイールのイノベーションのリーダーであることを証明してきた多く技術が搭載されています。


リムにはMAVIC特許のFOREテクノロジーを採用。リムテープを必要としないフルシール仕上げの上部リムブリッジが特徴。これによりホイール当たりの重量が30gも軽量化されただけでなく、チューブレスタイヤのセットアップでテープを貼る手間も省けます。

また、ISMリム加工により強度を犠牲にすることなく、重量を最低限に抑えています。

内幅30mmのリムは最近のトレイルタイヤから最大限のパフォーマンスを引き出すよう最適化されているだけでなく、ブラックシールド テクノロジーによってキズや擦れた跡などが付きにくい特徴的な仕上げとなっています。

スポークには横剛性と路面追従性との絶妙なバランスを備えた24本のストレートプルスポークを採用。インフィニティハブは、より剛性が高く、より軽量の構造が特徴で、高い信頼性のID360ダブルラチェットシステムが素早いエンゲージメントを可能にしています。

新登場インフィニティ ハブは軽量かつ高剛性、パワー伝達を改善する新しいスポーク組みが特徴、ダブルラチェット付きインスタントドライブ360は素早いエンゲージメントをもたらし、リアハブはシマノのHG9とマイクロ スプライン、スラムのXDボディに対応しています。

<主なスペック>

リム内幅:30㎜

フロントアクスル:15x110mm ブースト スルーアクスル(9x110mm:オプション)

リアアクスル:12x148mm ブースト スルーアクスル(9x141mm:オプション)

フリーホイール:シマノ HG9、スラムXD または Micro Spline

ペア 29er: 1790 グラム

フロント 29er: 830 グラム

リア 29er: 960 グラム

上へ