facebook instagram

マウンテンバイク(MTB)販売/オーバーホール/修理の専門店MDS

TEL.03-3956-4314

  • AM 11:00~PM 20:00 (日曜日 PM 19:00まで)
  • 定休日:毎週火曜日・水曜日お問い合わせ
  • BIKE PARTS GOODS
  • MAINTENANCE
  • CUSTOMIZE

意外と気がつかないBBのトラブル

2019.07.08

トップ画像はBBの調子が悪いということで入院してきたバイクのプレスフィットBB(ボトムブラケット)。

クランクセットを外しチェックしたところ、ドライブサイドのベアリングはほとんど回らないという状態でした。

BBの不調は意外と判りづらいものですが、以下の方法で簡単にチェックすることが出来ます。

チェーンをフロントチェンリングの内側もしくは外側に外します。

クランクを無負荷の状態で回します。(この時、チェーンがクランクセットと干渉しないように注意します。)同時にクランクセットの左右のガタもチェックしましょう。

グリスが利いているようにスムーズに回転し左右のガタもなければ、ほぼ問題ありません。しかし、クランクが重くて回りにくい、クランクを回すとゴロゴロとした振動を感じる、なんの抵抗もなくカラカラと回る、クランクに左右のガタがある等の状況であれば、BBが何らかのトラブルを抱えているシグナルです。

放っておくとフレームにも影響を与えるトラブルにもなりかねません。早急に信頼のおけるプロショップでメンテナンスを行うようにしましょう。

上へ