facebook instagram

マウンテンバイク(MTB)販売/オーバーホール/修理の専門店MDS

TEL.03-3956-4314

  • AM 11:00~PM 20:00 (日曜日 PM 19:00まで)
  • 定休日:毎週火曜日・水曜日お問い合わせ
  • BIKE PARTS GOODS
  • MAINTENANCE
  • CUSTOMIZE

これもひとつのプロツール

2019.12.05

トップ画像のポンプは、エアサスペンションにエアを入れるための専用ポンプ。

上のポンプと下のポンプは見た目にも長さが大きく異なりますが、エアゲージの表示を見て頂くと通常のサスポンプの最大値の標準が300PSIとなっているのに比べ、上のポンプのエアゲージの最大値はなんと600PSI。エアゲージのMAXは600PSI

実は下のポンプは、RockShoxのリアショックをフルオーバーする際、リアショック内のダンパーを加圧するための特別なポンプであります。

モデルにより400PSI以上という高圧のエアを封入する必要があるため、通常のサスポンプは残念ながら刃が立たないというわけ。

さて、新しいサスペンションは早めに、そして使用頻度の高いサスペンションは定期的なオーバーホールを行うことで、快適かつ安定した動きを長期に渡り維持することが出来ます。

サスペンションのメンテナンスとセッティングは、豊富な経験と知識、そして専用工具を取りそろえたマウンテンバイク専門店におまかせ下さい。

ご用命をお待ちしております。

 

 

上へ