facebook instagram

マウンテンバイク(MTB)販売/オーバーホール/修理の専門店MDS

TEL.03-3956-4314

  • BIKE PARTS GOODS
  • MAINTENANCE
  • CUSTOMIZE

M.D.S. Blog「てんちょ日記」

日毎のたわごとや新商品、イベントのご案内等を徒然なるまま書きつづる店長ブログ。

  • ZIPP 3ZERO MOTOホイールをふじてんでテスト!

    2021.07.21

    ZIPP 3ZERO MOTOホイールをふじてんでテスト!

    先日ご紹介した、ZIPP 3ZERO MOTOホイールを弊店の試乗車:2021Rocky Mountain Altitude C50に装着し、そのライディングフィールを「ふじてんMTBリゾート」でテストしてまいりました。

  • こんなんいかがでしょ?GIANT TALON 0(ゼロ)

    2021.07.19

    こんなんいかがでしょ?GIANT TALON 0(ゼロ)

    GIANT TALON 0:¥110,000(税込) 現在圧倒的に不足しているマウンテンバイクのエントリーグレード。 そんな状況の中、オフロード&オンロードライドに幅広く対応する27.5アルミハードテイルバイク:GIAN

  • こんなんいかがでしょ?2021 RockyMountain Growler40

    2021.07.18

    こんなんいかがでしょ?2021 RockyMountain Growler40

    2021 RockyMountain Growler40:¥195,800(税込)Mサイズ(167㎝〜178㎝)在庫アリ! ダウンヒルパークをはじめ、様々なトレイルを楽しめちゃう、アグレッシブ・ハードトレイルバイクGro

  • こんなんいかがでしょ? ZIPP 3 MOTOホイールセット

    2021.07.17

    こんなんいかがでしょ? ZIPP 3 MOTOホイールセット

    ZIPP 3 MOTO WHEELセット:¥271,700(税込)27.5インチ、29インチ Boost XDフリー仕様 ZIPP 3 MOTO ホイールの特徴は、モトクロスバイク用リムを参考にデザインされた「シングルウ

  • あらためてBBシェル・フェイスカットの意味とは?

    2021.07.16

    あらためてBBシェル・フェイスカットの意味とは?

    ホローテック IIタイプのクランクセットを使う場合は、専用のBB(ボトムブラケット)を使用しますが、このBBをフレームに取り付ける場合は、フレームのフェイスカットが必要となります。 この理由をご存じの方も多々いらっしゃる

  • 在庫ラスト1台!2021RockyMountain Altitude C50

    2021.07.15

    在庫ラスト1台!2021RockyMountain Altitude C50

    2021RockyMountain Altitude C50:¥647,900(税込)Mサイズ(167㎝〜178㎝) もうすぐ梅雨明け!行っちゃうぞダウヒルパーク!ってことで、ダウンヒル遊びへのモチベーションをもりもり高

  • サーバー一時停止の件

    2021.07.14

    サーバー一時停止の件

    本日、午前9時頃から13時頃の間、サーバーの停止により、当webサイトの表示、ならびにメールの送受信が出来ないという状態が発生しました。 現在は復旧しておりますが、皆さまに、ご不便・ご迷惑をお掛けしたことを深くお詫び申し

  • こんなんいかがでしょ? SURLY BRIDGE CLUB

    2021.07.12

    こんなんいかがでしょ? SURLY BRIDGE CLUB

    SURLY BRIDGE CLUB :¥179,300(税込)27.5インチ仕様完成車 /Mサイズ在庫あり 乗る方のイメージで、使い途を広げることが出来るスタイルフリーなクロモリ・リジッドバイク:BRIDGE CLUBの

  • ギアのカスタマイズについて

    2021.07.11

    ギアのカスタマイズについて

    昨日、用途に応じたギア比を選ぶことで、1x11ドライブでも十分ことは足りると説明しましたが、弊店では店のMac上にギアの組み合わせをシミュレーション出来るオリジナルギアテーブルを用意してあります。 このギアテーブルは、3

  • 1x11ドライブトレインのコストについて

    2021.07.10

    1x11ドライブトレインのコストについて

    2012年にSRAMが発表したフロントシングル、リア11速の1x11ドライブトレイン。その後、MTB界ではこのシステムが一般化し、2016年には同じくSRAMが12速の1x12ドライブを発表し、現在ではSRAM、シマノか

上へ