facebook instagram

マウンテンバイク(MTB)販売/オーバーホール/修理の専門店MDS

TEL.03-3956-4314

  • BIKE PARTS GOODS
  • MAINTENANCE
  • CUSTOMIZE

Maintenance「メンテナンスのチップス・オーバーホールについて」

日常起こりうるトラブルと原因や、メンテナンスチップスの紹介と、愛車の健康を維持するためのオーバーホール等のご案内。

  • お持ち込みパーツの取付調製工賃について(リマインド)

    2022.06.02

    お持ち込みパーツの取付調製工賃について(リマインド)

    他店で購入分等のお持ち込みパーツ取付調製工賃は2021年11月1日に改訂させて頂きました。 今回はそのリマインドとしてお伝え致します。 お持ち込みパーツの取付調製工賃は、弊店の標準工賃の3倍(※)の工賃とさせて頂きます。

  • 安心の構図

    2022.05.28

    安心の構図

    弊店で愛用してワークスタンドは、2台同時にメンテナンスが出来るPARKTOOLの PR2-OSというワークスタンド。 重いDHバイクやe-MTBを確実にホールドし、自由な角度でメンテナンスが出来る優れものであります。 さ

  • ディスクブレーキパッドスプレッター・・・ってなに?

    2022.05.26

    ディスクブレーキパッドスプレッター・・・ってなに?

    最近弊店のメンテナンス工具の仲間入りした、Park Tool ディスクブレーキパッドスプレッターのご紹介。 ディスクブレーキパッドスプレッターは、ディスクブレーキキャリパーにセットされたディスクパッドに、この工具を差し込

  • 以外と起こりやすいチェーントラブル

    2022.05.21

    以外と起こりやすいチェーントラブル

    変速の調子が悪いとご来店された、お客さまのバイク。 変速の調子を確かめてみると、一般的な変速不良ではなくランダムにチェーンがカセットスプロケットに引っかかり、異音を発生しているという状態。 当初は変速ケーブルの緩みやハン

  • PNARELLOのオールドMTBをフルレストア!

    2022.05.19

    PNARELLOのオールドMTBをフルレストア!

    お客さまから、オリジナルパーツを活かしながら復活させるレストア作業のご依頼を受け、約30年前のPINARELLO製オールドMTB(いやATBと呼ぶべきか)をフルレストアしました。 弊店で販売したバイクではなく、正確なモデ

  • MONDRAKER  PODIUM CARBONカスタム

    2022.05.18

    MONDRAKER PODIUM CARBONカスタム

    このMONDRAKER PODIUMカーボンは、フレームやパーツのほとんどがオーナーさんの持ち込みという組立依頼で組み上げたバイク。もちろん、ご相談の上、弊店の正規持ち込み対応工賃で、しっかりと組み上げさせて頂きました。

  • こんなんいかがでしょ? シュワルベ・タイヤレバー

    2022.05.15

    こんなんいかがでしょ? シュワルベ・タイヤレバー

    何を今さらという感もありますが、弊店で長年愛用しているタイヤレバーのご紹介。 SCHWLBEタイヤレバー:¥660(税込・3本セット) 慣れれば素手でもタイヤ交換は可能ですが、やはりタイヤを楽に交換するアイテムとしてタイ

  • なんでもキッチリ嵌まればオーケー!ばかりではない。

    2022.05.13

    なんでもキッチリ嵌まればオーケー!ばかりではない。

    バイクの組み上げやメンテナンスの際、しばしば遭遇する問題がパーツの嵌め合い。 例え高精度のパーツであっても、フレームや周囲のパーツ精度に問題があれば、しっくり嵌まりませんし、また、その逆の場合も多々あります。 なんでもキ

  • このリム傷、意外と危険です。

    2022.05.09

    このリム傷、意外と危険です。

    上の画像はリム打ちパンクを起こした際に受けたリムのダメージ。 さて、この状態のままホイールを使い続けるとどうなるのか? 正解は、荷重を受けた際に変形したタイヤのサイドウォールが、このリムの傷に擦れて損傷、結果としてタイヤ

  • 先輩から受け継いだPROCESS 153をカスタマイズ!

    2022.05.04

    先輩から受け継いだPROCESS 153をカスタマイズ!

    弊店の常連さんから別の常連さんへと受け継がれた、下り系にカスタマイズされた2014 KONA PROCESS 153。 このバイクのセカンドオーナーさんから、このバイクの戦闘力を高めていということで、今回はホイールと駆動

上へ