facebook instagram

マウンテンバイク(MTB)販売/オーバーホール/修理の専門店MDS

TEL.03-3956-4314

  • BIKE PARTS GOODS
  • MAINTENANCE
  • CUSTOMIZE

Maintenance「メンテナンスのチップス・オーバーホールについて」

日常起こりうるトラブルと原因や、メンテナンスチップスの紹介と、愛車の健康を維持するためのオーバーホール等のご案内。

  • クランクのプリロードアジャスターの緩み。

    2022.02.28

    クランクのプリロードアジャスターの緩み。

    RACEFACEやSRAMなどの上位モデルクランクには、クランクセットを取り付けた後に、クランクセットとBBのすき間を調整するためプリロードアジャスターが設けられています。 すき間調整をした後は、固定用のネジを締めこのア

  • クラウンレース外しは慎重に!

    2022.02.24

    クラウンレース外しは慎重に!

    トップ画像はクラウン上面に、めくれた様なキズが数カ所ついてしまったフロントフォーク。 多分、フォークのクラウンレース(ヘッドパーツの下玉押し)を外す際に、クラウンレースとクラウン上面の間にマイナスドライバー?を当て、ハン

  • オークション&フリマ商品にはご要注意を!

    2022.02.20

    オークション&フリマ商品にはご要注意を!

    コロナ禍で絶対数が不足しているバイクやパーツ類、ものも無いし、安価だしということで、オークションやフリマでバイクやパーツを入手するというのは、もはや当たり前のこと。しかし、売り手市場である昨今、出品者の良識が問われるトラ

  • ディスクブレーキの片効きについて

    2022.02.16

    ディスクブレーキの片効きについて

    ディスクブレーキが正常であれば、ブレーキパッドは左右均等に作動しディスクローターとのすき間は左右均等に保たれます。 キャリパーのピストンが作動不良を起こすと、ブレーキパッドの動作バランスが狂い、パッドの片効きを起こします

  • 旧リアショックのメンテナンスについて

    2022.02.14

    旧リアショックのメンテナンスについて

    昨日の古いフロントサスのメンテナンスに引き続き、今日はは古いリアショックのメンテナンスについてのお話しです。 リアショックのメンテナンスやオーバーホールも、そのモデルに応じたパーツが必要となりますが、メーカーや国内代理店

  • 旧サスペンションのメンテナンスについて

    2022.02.13

    旧サスペンションのメンテナンスについて

    古いサスペンションフォークのメンテナンスについてのお話しです。 旧車のメンテナンスやオーバーオール、レストア等は弊店の得意な作業分野ですが、都度、悩ませる作業が補修パーツを入手出来ない古いサスペンションのメンテナンス。

  • フルサスバイクに使われているベアリングについて

    2022.02.08

    フルサスバイクに使われているベアリングについて

    フルサスバイクやホイールのオーバーホールで、必要に応じ交換するカートリッジベアリング。 使われているベアリングのほとんどは汎用サイズのベアリングですが、ベアリング品番がそこそこ合致していればオーケーというものではありませ

  • ベアリングツールのニューウェポン:ParkTool SBK-I

    2022.02.07

    ベアリングツールのニューウェポン:ParkTool SBK-I

    マウンテンバイク屋として欠かせないのが、修理やオーバーホールの際に使うスペシャルツール。 マウンテンバイクはフルサスフレームやサスペンションフォーク、ディスクブレーキ等々、特殊な工具を必要とする作業が多いので、作業の正確

  • フリーボディーのメンテナンスについて

    2022.02.01

    フリーボディーのメンテナンスについて

    リアホイールのフリーボディーは、カセットコグに加わった駆動力をホイールに伝え、ペダルを漕いでいないときはリアホイールを抵抗なく回転させるという働きをしています。 フリーボディーの作動不良は、カセットコグの空回りやホイール

  • ブレーキパッドの残量について

    2022.01.31

    ブレーキパッドの残量について

    MTBでは当たり前のように使われているディスクブレーキが、グラベルバイクはもちろんロードバイクにも使われるようになってきました。 トップ画像は、使用限界をはるかに超えたグラベルバイクのディスクパッドと、このディスクパッド

上へ