facebook instagram

マウンテンバイク(MTB)販売/オーバーホール/修理の専門店MDS

TEL.03-3956-4314

  • AM 11:00~PM 20:00 (日曜日 PM 19:00まで)
  • 定休日:毎週火曜日・水曜日お問い合わせ
  • BIKE PARTS GOODS
  • MAINTENANCE
  • CUSTOMIZE

Maintenance「メンテナンスのチップス・オーバーホールについて」

日常起こりうるトラブルと原因や、メンテナンスチップスの紹介と、愛車の健康を維持するためのオーバーホール等のご案内。

  • 使用目的に応じたギアのカスタマイズ

    2018.07.15

    使用目的に応じたギアのカスタマイズ

    画像は弊店のiMacで、フロントチェンリングとリアカセットギアの組み合わせをシミュレーションするためのギアテーブル。 フロント3枚xリア9枚の組み合わせから、フロントシングルxリア12枚の組み合わせに至るまで、あらゆるギ

  • 大人のカスタマイズ『ドロッパーシートポスト』

    2018.07.14

    大人のカスタマイズ『ドロッパーシートポスト』

    フィールドの状況に応じサドルの高さを変えて走り易いライディングポジションを得る、これはトレイルライドに欠かせないテクニックのひとつであります。
しかし、登り下りの状況が激しく変化するトレイルライドにおいて、いちいちサドル

  • ダブルフォールトなリムテープ

    2018.07.09

    ダブルフォールトなリムテープ

    チューブレスなのにエア漏れが早く、エアを多目に入れると、リムのスポーク穴からシーラントがジワっと漏れてくるというトラブル。 ホイールからタイヤを外し、状態を確認してみるとチューブレス用のリムテープが浮いた状態でずれ、リム

  • 大人のカスタマイズ『駆動系のアップグレード』

    2018.06.29

    大人のカスタマイズ『駆動系のアップグレード』

    自分のバイクのどこにお金をかければ、より乗りやすくなるのか? 今回オススメするアップグレードは、駆動系のアップグレードです。 多くのお客さまにご提案し、ご好評を得てきた駆動系アップグレードが、既にポピュラーになった、フロ

  • こんなんいかがでしょ? お気に入りバイクを大幅アップグレード!

    2018.06.25

    こんなんいかがでしょ? お気に入りバイクを大幅アップグレード!

    お気に入りのフレームを活かし、より実戦的にアップグレードしたいという、常連奥さまからのリクエストにより、2012 KONA TANUKIを大幅にカスタマイズしました。 フロントフォークをオリジナルの130㎜トラベルから、

  • 大人のカスタマイズ『ブレーキのアップグレード』

    2018.06.24

    大人のカスタマイズ『ブレーキのアップグレード』

    自分のバイクのどこをカスタマイズすれば、より乗りやすくカッコ良くなるのか?マウンテンバイクにハマってしまった方が必ずもたれる悩みが、この悩み。 今回オススメするアップグレードは、バイクのコントロールに必要なマストアイテム

  • 梅雨の間にオーバーホール作戦、着々と進行中!

    2018.06.23

    梅雨の間にオーバーホール作戦、着々と進行中!

    梅雨に入り、走れない日々が続いているためか、ジミ〜にオーバーホールのご依頼が続いております。 ということで、フルオーバーホールが終わったバイク達を画像でご紹介いたします。 昨年からしっかり乗りまくっていたバイクや、しばら

  • 大人のカスタマイズ『サスペンションのアップグレード』

    2018.06.20

    大人のカスタマイズ『サスペンションのアップグレード』

    自分のバイクのどこをカスタマイズすれば、より乗りやすくカッコ良くなるのか?マウンテンバイクにハマってしまった方が必ずもたれる悩みが、この悩み。 今回ご提案する効果の高いカスタム化は、サスペンションのアップグレード。 マウ

  • シーラントのチェックをお忘れなく!

    2018.06.09

    シーラントのチェックをお忘れなく!

    マウンテンバイク屋の弊店では、リアルチューブレス時代から、現在のチューブレスレディー時代に至るまで、多くのお客さまがタイヤをチューブレス化し、トレイルを楽しんでいらっしゃいました。 ノンチューブレスと重さがほとんど変わら

  • やっちゃいましたね、チェーンの取り付Wエラー!

    2018.06.01

    やっちゃいましたね、チェーンの取り付Wエラー!

    変速の調子が悪いということで、来店されたお客さまのバイク。 確認のためバイクを作業台に固定し、すぐに見つけたのが、リアディレーラー・プレート部のチェーンの通し間違い。 「プレート部分での通し間違いは、よくある話しで・・」

上へ