facebook instagram

マウンテンバイク(MTB)販売/オーバーホール/修理の専門店MDS

TEL.03-3956-4314

  • BIKE PARTS GOODS
  • MAINTENANCE
  • CUSTOMIZE

Maintenance「メンテナンスのチップス・オーバーホールについて」

日常起こりうるトラブルと原因や、メンテナンスチップスの紹介と、愛車の健康を維持するためのオーバーホール等のご案内。

  • あらためて1x11ドライブトレイン導入のススメ

    2021.07.09

    あらためて1x11ドライブトレイン導入のススメ

    少々古めのMTBをお持ちのオーナーさまから、メンテナンスやオーバーホールを兼ね、バイクの駆動系をフロントシングル、リア11速〜の1x(ワンバイ)にして欲しいというリクエストが増えています。 最近のMTBはエントリーグレー

  • またですよ、ここのネジをナメちゃってるの。

    2021.07.04

    またですよ、ここのネジをナメちゃってるの。

    メンテナンスに追われる日々を送っておりますが、最近の持ち込み修理で連続して出遭ったトラブルが、クランクのクランク抜き工具を取り付けるためのネジ山の喪失。 クランクを外す際にクランク抜き工具を十分ねじ込まず、中途半端な位置

  • 「紙一重的な」

    2021.07.02

    「紙一重的な」

    メンテナンス不良が原因で、以前起きたトラブルの一例。 どうも変速のレスポンスがよくないということで、修理をご依頼されたお客さまのバイク。 お話によると、何年もメンテナンスはされていないとのこと。 実際に試乗して、変速操作

  • 「意外な原因」

    2021.06.28

    「意外な原因」

    プロショップにとって難儀なトラブルのひとつが偶にしか出ない異音トラブル。 ミシッとか、カチッとか確実に異音は発生するのだが再現性が少なく、特にショップに持ち込んだ途端にピタッと収まってしまう異音については、正直お手上げで

  • GIANT CONTROL MINI SHOCK 0入荷しました!

    2021.06.24

    GIANT CONTROL MINI SHOCK 0入荷しました!

    GIANT CONTROL MINI SHOCK 0 :¥7,700(税込) 弊店も愛用している、サスペンション専用デジタルポンプ:GIANT CONTROL MINI SHOCK 0のご紹介。 ライダーの体重や走行条件

  • トルク管理について

    2021.06.13

    トルク管理について

    バイクのメンテナンスやカスタマイズを行う際、各部のボルトの締め付け強度(トルク強度)が指定されている場合はトルクレンチを使用し、締め付け強度に従った締め付けを行う必要があります。 ボルトは締め込むことでボルト本体が伸び、

  • オーバーホール後のセットアップとアフターサービス

    2021.06.12

    オーバーホール後のセットアップとアフターサービス

    オーバーホールといっても、フレーム、前後サスペンション、前後ホイール等のパーツを分解クリーニングしてきっちりとリビルドするという一般的なフルオーパーホールから、お客さまのリクエストによって、パーツを一気にアップグレードす

  • MTBタイヤの空気圧管理

    2021.06.10

    MTBタイヤの空気圧管理

    最近のMTBは、29インチのワイドタイヤやプラスタイヤ、ワイドリムによるハイボリューム化、そしてチューブレス化の台頭で、より低い空気圧での使用が一般的になりました。 タイヤには、そのタイヤの許容最高気圧がプラスタイヤで約

  • チェックしてますか?愛車のディスクローター。

    2021.05.31

    チェックしてますか?愛車のディスクローター。

    トップの画像はクラッシュした際に部分的に大きく変形してしまったディスクローター。 こうなってしまうと、もはや矯正することは不可能。 ディスクローターとブレーキパッドとの関係は、コンマ数㎜という間隔に保たれているので、無理

  • チューブレスホイールの管理について

    2021.05.30

    チューブレスホイールの管理について

    チューブレスタイヤのメリットとして、パンクのリスクが少なく低空気圧でのライドが可能、ホイールが大幅に軽量化出来る、チューブの影響を受けずデザイナーの意図通りのタイヤ性能を発揮できるなどがあげられますが、タイヤ内に注入され

上へ