facebook instagram

マウンテンバイク(MTB)販売/オーバーホール/修理の専門店MDS

TEL.03-3956-4314

  • AM 11:00~PM 20:00 (日曜日 PM 19:00まで)
  • 定休日:毎週火曜日・水曜日お問い合わせ
  • BIKE PARTS GOODS
  • MAINTENANCE
  • CUSTOMIZE

M.D.S. News「新着情報」

新商品、イベントやセール情報など、Coolな新着情報をご案内!

  • こんなんいかがでしょ?SMITH Squad  MTBゴーグル

    2020.03.26

    こんなんいかがでしょ?SMITH Squad MTBゴーグル

    SMITH Squad XL MTBゴーグル (¥15,000税別・クロマポップ/クリアレンズ付) SMITH Squad MTBゴーグル(¥14,000税別・クロマポップ/クリアレンズ付) 鮮明な視界と優れたフィット感

  • ふら〜り気ままにソロライド!

    2020.03.24

    ふら〜り気ままにソロライド!

    実は先週もライドしましたが、それはあくまでも新しいバイクの試乗会という場、今回は純粋にトレイルを楽しむため、半日たっぷりソロライドを楽しんでまいりました。 ほぼホームと呼ぶべきトレイルを走ったのは実に1ヶ月半ぶり、そして

  • アグレッシブ・トレイルモンスターへのアップグレード

    2020.03.23

    アグレッシブ・トレイルモンスターへのアップグレード

    画像は弊店でフレームからカスタムメイドした、2020 Rocky Mountain INSTINCT BC Edition。フロント160㎜、リア155㎜というロングトラベルながら登坂性能はノーマルのINSTINCTと同

  • RIDE-9システムとは? その1

    2020.03.21

    RIDE-9システムとは? その1

    「RIDE-9システムとは? その1」 先月、このブログで、「フレームのアジャスト機構の活用について」をお話ししましたが、現行のRocky Mountainのフルサスバイクに標準装備されている画期的なジオメトリー可変シス

  • こんなんいかがでしょ? 国内未発売カラー SMITH Ventureヘルメット

    2020.03.20

    こんなんいかがでしょ? 国内未発売カラー SMITH Ventureヘルメット

    SMITH Ventureヘルメット:¥13,500(税抜き) 国内未発売の限定カラーヘルメットSMITH Ventureが入荷しました。 Venture ヘルメットも必要十分な安全性と通気性を持つ個性的なヘルメット、エ

  • ツールドタマ開催中止のお知らせ。

    2020.03.19

    ツールドタマ開催中止のお知らせ。

    毎年、春と秋の2回、稲城にある米軍施設内で開催されているツールドタマ。 M.D.S.も商品スポンサーとして協賛し続けている米軍主催の「草クロスカントリーレース」ですが、昨日、横田ベースの担当の方から連絡が入り、4月25日

  • 弊店イチ押し!フロントシングルにオススメのクランクセット

    2020.03.17

    弊店イチ押し!フロントシングルにオススメのクランクセット

    弊店イチ押し!フロントシングルにオススメのクランクセットのご紹介。 フロントシングルの駆動システムのアップグレードや新規構築にあたり、弊店でオススメしているクランクセットが、RACEFACEの『CINCHシステム』を採用

  • グラベルバイク用アップグレードホイールセットのご紹介。

    2020.03.16

    グラベルバイク用アップグレードホイールセットのご紹介。

    MAVIC ALL ROAD ELITE UST DISK:¥100,000(税別) 現在お使いのグラベルバイクの足回りを効果的にアップグレード出来るホイールセットのご紹介。 ALL ROAD ELITE UST DIS

  • M.D.S.休日暇人倶楽部 山伏トレイルショップツアー

    2020.03.15

    M.D.S.休日暇人倶楽部 山伏トレイルショップツアー

    今週末の土日、『休日暇人倶楽部』の面々は、2Dayショップツアーとして西伊豆の山伏トレイルツアーへ出かけてまいりました。 初日の土曜日は残念ながら雨という状況だったので当日は各自現地集合のみ。 翌日曜日は、抜けるような晴

  • リジッドフォーク化という選択肢

    2020.03.14

    リジッドフォーク化という選択肢

    少し昔のバイクをフルオーバーホールやカスタマイズするにあたり、毎回問題になるのが、そのバイクに付いていた古いフロントサスペンション。 オーバーホール出来れば良しですが、交換用パーツが入手出来ない場合も多々あります。 選択

上へ