マウンテンバイク販売・オーバーホール・修理専門店MDS

TEL.03-3956-4314

  • AM 11:00~PM 20:00 (日曜日 PM 19:00まで)
  • 定休日:毎週火曜日・水曜日お問い合わせ
  • BIKE PARTS GOODS
  • MAINTENANCE
  • CUSTOMIZE

Maintenance「メンテナンスのチップス・オーバーホールについて」

日常起こりうるトラブルと原因や、メンテナンスチップスの紹介と、愛車の健康を維持するためのオーバーホール等のご案内。

  • ちょいとひと手間 ディスクマウントのフェーシング

    2018.08.19

    ちょいとひと手間 ディスクマウントのフェーシング

    オーバーホールを兼ね、パーツの移し替えのご依頼を受けたSTORKのフレーム。 組立途中に、リアディスクマウントの平行がまったく出ていないことが発覚。 このままでは、正確かつマージンがあるキャリパーセッティングが出来ないた

  • ドロッパーの動きが・・・

    2018.08.16

    ドロッパーの動きが・・・

    トレイルのシチュエーションに合わせ、サドル高を自在に可変出来るドロッパーポストは、一度使ったら手放せないMTBの必須アイテムがドロッパーポスト。 便利この上ないアイテムですが、たまにサドルの上がりが悪くなる時があります。

  • オーバーホールについて

    2018.08.09

    オーバーホールについて

    「購入してから何のメンテナンスもせず乗り続けているのですが、何かメンテナンスした方がいいでしょうか?」「しばらく乗らずに放っておいたスポーツバイクがあるのですが、また乗れる様になりますか?」等の質問をよくお受けします。

  • 大人のMTBカスタマイズ『ホイールのアップグレード』

    2018.07.27

    大人のMTBカスタマイズ『ホイールのアップグレード』

    自分のバイクのどこをカスタマイズすれば、より乗りやすくカッコ良くなるのか?マウンテンバイクにハマってしまった方が必ずもたれる悩みが、この悩み。 今回ご提案する効果の高いカスタム化は、ホイール周りのアップグレード。 例えば

  • ちょいとひと手間:フェースカットについて

    2018.07.23

    ちょいとひと手間:フェースカットについて

    バイクをフレームから組み上げる際のひと手間として、プロショップでは必要に応じ、ヘッドチューブ、ボトムブラケット、フォーククラウン、ディスクブレーキマウントの各部にフェースカットを施します。 例えば、ヘッドチューブやBBシ

  • 潜伏系トラブル

    2018.07.22

    潜伏系トラブル

    暑過ぎて日中の来客数は寂しい限りですが、夏休みに備え、オーバーホールやアップグレードのご依頼が相変わらずジミ〜に続いております。 さて、そんななか、カセットスプロケット交換時に発覚したトラブルがフリーボディーの回転不良ト

  • ぎりぎりセーフなブレーキパッド

    2018.07.15

    ぎりぎりセーフなブレーキパッド

    画像のブレーキは点検のご依頼を受けた、MAGURAの4ポッドキャリパーブレーキ:MT7。 キャリパーを上から確認すると、ブレーキパッドが消耗した分ピストンがかなりせり出しており、ブレーキパッドの残量はごく僅か。 キャリパ

  • 使用目的に応じたギアのカスタマイズ

    2018.07.15

    使用目的に応じたギアのカスタマイズ

    画像は弊店のiMacで、フロントチェンリングとリアカセットギアの組み合わせをシミュレーションするためのギアテーブル。 フロント3枚xリア9枚の組み合わせから、フロントシングルxリア12枚の組み合わせに至るまで、あらゆるギ

  • 大人のカスタマイズ『ドロッパーシートポスト』

    2018.07.14

    大人のカスタマイズ『ドロッパーシートポスト』

    フィールドの状況に応じサドルの高さを変えて走り易いライディングポジションを得る、これはトレイルライドに欠かせないテクニックのひとつであります。
しかし、登り下りの状況が激しく変化するトレイルライドにおいて、いちいちサドル

  • ダブルフォールトなリムテープ

    2018.07.09

    ダブルフォールトなリムテープ

    チューブレスなのにエア漏れが早く、エアを多目に入れると、リムのスポーク穴からシーラントがジワっと漏れてくるというトラブル。 ホイールからタイヤを外し、状態を確認してみるとチューブレス用のリムテープが浮いた状態でずれ、リム


上へ