facebook instagram

マウンテンバイク(MTB)販売/オーバーホール/修理の専門店MDS

TEL.03-3956-4314

  • BIKE PARTS GOODS
  • MAINTENANCE
  • CUSTOMIZE

Maintenance「メンテナンスのチップス・オーバーホールについて」

日常起こりうるトラブルと原因や、メンテナンスチップスの紹介と、愛車の健康を維持するためのオーバーホール等のご案内。

  • こんなんいかがでしょ?バイクに合わせて組むカスタムホイール

    2017.07.28

    こんなんいかがでしょ?バイクに合わせて組むカスタムホイール

    カスタムバイクを製作する場合や、バイクのアップグレードの際によく用いられるのが完組ホイールセットを使用するというパターン。 リムとハブ、そしてスポークを一つのシステムとしてデザインされた完組ホイールは完成度も高く、ある意

  • こんな表示にご用心

    2017.06.15

    こんな表示にご用心

    もう当たり前の話ですが、部品に画像の様な表記がされている場合は、その指定トルク以内で締めるようにしましょう。 もし、トルクレンチをお持ち出ない場合は6角レンチであれば、なるべく首の近くを持って慎重に締め込んでください。

  • じみ〜にコツコツ作業中!

    2017.06.02

    じみ〜にコツコツ作業中!

    バイクのフルオーバーホールや、バイクのアップグレード等々で、相変わらず忙しい日々を送っております。 さて、お客さまからお預かりしたバイクのオーバーホールを行う場合、以外に手間が掛かるのが、見知らぬメーカーのパーツや極端に

  • タイヤの寿命

    2017.05.07

    タイヤの寿命

    このタイヤは、まだ使えますか?というご質問をお客さまからよく頂きます。 トップ画像の様にトレッド部が消耗してしまったもの、もしくはトレッド部やサイドウォール部に大きなキズが入ってしまったものは、簡単に寿命と判断出来ますが

  • チェックは肝心。

    2017.04.17

    チェックは肝心。

    何回かオーバーホールを重ね、現在では通勤バイクとして活躍している、2000年モデルのGIANT MCM TEAM。 今回もご用命を受け、定期的なオーバーホールの作業を行っている際に見つかったのが、フレームに入ったクラック

  • 滅多に起こりませんが・・・。

    2017.04.13

    滅多に起こりませんが・・・。

    タイヤ交換に来られたお客様のバイク、タイヤ交換のため、ホイールを外すとポロッと何かがバイクから落ちてきた。 確認すると、その物体は何とベースプレートから外れたブレーキシュー。 ディスクブレーキのブレーキシューはベースプレ

  • こんなリメークはいかがでしょ?

    2017.03.26

    こんなリメークはいかがでしょ?

    Made in USAだった頃のキャノンデール。 弊店には、この時代のキャノンデールを愛するオーナーが多数ご来店されます。 オリジナリティー感優先でオーバーホールされる方、実用優先でアップグレードされる方等、いろいろいら

  • 先代に加え、New ウェポン導入!

    2017.03.10

    先代に加え、New ウェポン導入!

    マウンテンバイクのメンテナンスで欠かせないツールがベアリングの脱着ツール。 傷んでしまったベアリングを、如何にキズを付けずにフレームから外し、如何に新しいベアリングを、フレームとベアリングを傷めずに圧入するか、 バイクの

  • ここが重要!「納車時のセッティングとアフターサービス」

    2017.02.13

    ここが重要!「納車時のセッティングとアフターサービス」

    お預かりしていた、2009 SANTACRUZ BLUR XCのオーバーホールが終了し、昨日、無事納車いたしました。 前後サスペンションはもちろん、フレームのリンク部、前後クリスキングハブ等のパーツを分解クリーニングして

  • どうぞお気軽に!

    2017.02.02

    どうぞお気軽に!

    画像のバイクは、本日フルオーバーホールのため入庫してきた、2009 SANTACURZ BLUR XC CARBON、フレームのリンク周り、前後サスペンション、クリスキングのハブセットを含め、きっちりオーバーホールしてい

上へ