facebook instagram

マウンテンバイク(MTB)販売/オーバーホール/修理の専門店MDS

TEL.03-3956-4314

  • AM 11:00~PM 20:00 (日曜日 PM 19:00まで)
  • 定休日:毎週火曜日・水曜日お問い合わせ
  • BIKE PARTS GOODS
  • MAINTENANCE
  • CUSTOMIZE

Maintenance「メンテナンスのチップス・オーバーホールについて」

日常起こりうるトラブルと原因や、メンテナンスチップスの紹介と、愛車の健康を維持するためのオーバーホール等のご案内。

  • 定期的なブレーキメンテをお薦めします。

    2015.05.22

    定期的なブレーキメンテをお薦めします。

    どんなブレーキもそうですが、確かな制動力を維持していくためには定期的な点検とメンテナンスが必要です。 油圧式ディスクブレーキの場合、ブレーキパッドの消耗は目視で確認出来ますが、ブレーキオイルがどうなっているかは、直接中を

  • されている風でされてない。

    2014.11.06

    されている風でされてない。

    フレームからのカスタムビルドや、ヘッドパーツ交換、BB交換の際にフェースカットを行うことは、もはや当たり前のお話。 さて、新品のバイクフレームのヘッドチューブやBBにフェースカットが施されているか否かはメーカーによってま

  • ちょいとひと手間 part 2

    2014.10.23

    ちょいとひと手間 part 2

    ホイールを回すとディスクローターとブレーキパッドが干渉してしまうというトラブル。 これはピストンのリセットとキャリパーの位置調整、ディスクローターの矯正等でほとんど直ってしまうよくあるトラブルですが、キャリパーマウントの

  • よくある間違い。

    2014.10.01

    よくある間違い。

    パンク修理や簡単な変速調整、ブレーキパッドやチェーンの交換等々、ある程度のメンテナンスを自分で行うことはフィールドでメカトラに出くわした際に役立つこと間違いありません。最低限、パンク修理やチェーン外れの対処等は覚えておき

  • これまたナメっちゃったのね。

    2014.09.15

    これまたナメっちゃったのね。

    頻繁ではありませんが、時折発生するトラブルが、クランクのペダル取付ネジをナメてしまうというトラブル。 ペダルのネジが緩んだ状態での使用や、クランクへの無理なペダルの取付が、このトラブルの主な原因となります。 スポーツ車の

  • オニ締め厳禁!

    2014.09.15

    オニ締め厳禁!

    自分のバイクは自分で整備する。実に素晴らしいことであります。 バイクのメカを理解していれば、出先でトラブった際も手持ちの工具で大凡の対処が出来るというもの。 しかし、パーツの取り付けや増し締めの際、これでもかというパワー

  • あらら・・・

    2014.03.15

    あらら・・・

    リアスプロケの回りが重いということで入院してきたバイク。 リアカセットを外しフリーボディーをバラしてみたら、フリーのラチェット周りがご覧の様になっておりました。 クリーニングと一部パーツ交換で、ほぼ問題なく使える様になり

  • ムムムな状況。

    2014.01.11

    ムムムな状況。

    現在、オーバーホールでお預かり中のFR系バイク。 ヘッドに妙なガタがあるのでフォークを抜きバイクを分解していくうちに、ヘッドセット部でムムムな状況に遭遇。 ヘッドをよ〜く見るとヘッドセットのアッパーカップが本来あるべき位

  • 超やっつけ仕事!

    2013.12.09

    超やっつけ仕事!

    オーバーホールのご依頼を受け、入院してきた某有名ブランドのMTB。 分解作業中、ホローテック2のBBを外したところ、BBシェルにフェースカットが施されていないばかりでなく、シェル内側にはバリ的な突起物が。 もしやと思い、

  • レッツ!オーバーホール!その2

    2013.12.07

    レッツ!オーバーホール!その2

    弊店で行っている実際のオーバーホール作業、前回の続きであります。 ホイールの振れ取りとスポークのテンション調整後、ハブのグリスアップを行います。 ディスクローターに歪みがある場合は、その矯正も行います。 ディスクブレーキ

上へ